私だけの美容アイテム

レーザー脱毛を受けた後のケア

レーザー脱毛を受けた後のケア

現在、脱毛の手段として主流になっているのが医療用レーザーによる脱毛です。電気針のように大きな痛みが生じないことから人気が高くなっていますが、注意があります。お早目に名古屋全身脱毛を比べてみてください。
レーザーを肌に照射すると、表面から深さ3mmから4mmのところにある毛根の部分にレーザーの熱が浸透して熱くなっています。つまり、皮膚に熱がこもっている状態です。レーザーを当てた後には冷却剤で患部を冷やすことになりますが、当日いっぱいは帰る際も皮膚に直射日光を当てないことや、刺激性のものを食べたりしないようにすることが大切です。気づかれた場合は京都全身脱毛吟味してみてください。
入浴もできれば避けるほうが無難です。浴槽には目に見えない雑菌もたくさんいますし、暖めないほうがいいのです。脱毛した日に限ってはシャワーを浴びる程度にとどめるといいでしょう。
また、レーザーを浴びたあとで患部がかゆくなったり、黒いかさぶたができたりするなどの症状ができることもあります。こうした際には処置を受けた病院に連絡して対処法を聞くようにしてください。
緊急を要する場合は埼玉 全身脱毛を比較してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ